Immigration Law Associates
Chicago Lawyer, Attorney: Green Card, H-1B, National Interest Waiver, J-1, Spouse, Fiance, Student Visa, VAWA, Citizenship, Removal, Korean, Polish, Japanese, Spanish

PERMとは?

 

EB-2又はEB-3による米国永住権(グリーンカード)の申請をするためには、その申請に先立ち米国労働省にLabor Certificationの申請をする必要がありますが、このLabor Certification申請書を電子的に提出する方法がPERM(Program Electronic Review Management)です。かつてはPERMによらないLabor Certification申請書提出方法もありましたが、今日におきましてはLabor Certification申請書提出方法はPERMのみとされており、労働省はPERMにより提出されたLabor Certification申請書を45~60日以内に処理することとされていますが、実際にはそれ以上の時間がかかる場合もあります。

PERM申請はその申請書の記入方法が極めて複雑であるうえ、その申請の準備作業として、永住権を取得することになる外国人が就任する予定の職に就く資格と意思のある米国市民又は永住権者がいないかを確認するための法令に厳密に従ったリクルーティング手続が要求されます。当事務所の弁護士とサポートスタッフはPERM申請の全過程に精通しており、EB-2又はEB-3による米国永住権を申請される雇用主のお客様がPERM手続で問題を生じることのないよう、きめ細かくサポート致します。また、当事務所はEB-2又はEB-3以外の方法、すなわちPERM手続を要求されない永住権取得の方法がないかも検討し、お客様に対しアドバイスをいたします。

 

Contact Us:

(847) 763-8500 via email

Visit Us:

8707 Skokie Blvd., Suite 302
Skokie, IL 60077
(Chicago Metro Area)

Languages:

Korean, Polish, Spanish, Farsi
Visa Bulletin Processing Times